弾丸アタック-日常がおかしい日常4コマ-

主に日常4コマを描いています

スポンサーリンク

映画の感想001

去年から見た映画の感想。

 

ファニーゲーム】(おススメ度☆☆☆:見ると後悔します。)
恋人と初めて見た映画。
「そんなにムカつく映画なら見てみたい」と私が決めたんですが…

開始20分くらいでイライラが絶頂。
たしかにこれは当時映画見てた人もイライラして帰るレベル。
 
主役(?)の悪役2人の人をイライラさせる演技はすごい。
 途中、「よっしゃー!」と思ったシーンを「反則だろ…」という手法で
覆す場面では思わず「畜生!!」と叫びました。 

恋人と、あと何分で終わるんだ…早く終わってくれ…とひたすら祈りながら見てました。
終わったあとに恋人に「こんな映画借りてごめんね」と謝りました。

ミュウツーの逆襲】(おススメ度★★☆:子供と一緒に見るといいですね。)
彼氏にとっては思い出深い作品らしいので見ました。
9個も下だから仕方ないね。
小林幸子が声優としてでてたのに驚いたけど、一言喋っただけで「あれ?この声小林幸子さんじゃない?」
と気づいてしまうほど。さすが…。

ピカチュウ同士の殴り合いで泣きそうになりました。

ライジング・ドラゴン】(おススメ度★★★:ジャッキーの最後のアクション!)
ジャッキー・チェンに外れなし!ということで借りました。
ちょっとアクションの豪快さが少ないかな、と思いつつもやはりジャッキーは素晴らしい。
ジャッキー最後の作品のテーマに 「ドラゴン」を持ってくるあたり、素晴らしいなぁと思いました。

ジャッキー以外の俳優のアクションも面白い。

香港時代の泥臭さはすっかり消えてしまったように思えて、最近悲しかったのですが、ライジング・ドラゴンは結構泥臭いシーンもあって良かったです。

 【バトルロワイヤル】(おススメ度★★★:適度に残酷でいいです。)
爆笑と涙の混じりあい。
オチは「ふーん、そう」としか思いませんでしたけど…。

ビートたけしの不気味な役がいいですね。
つか、この映画主人公は何にもしてないですよね。

ローン・レンジャー】(おススメ度★★★:西部劇わからなくてもわかりやすい!)
私の大好きな西部劇です!
西部劇って予算かかる割に元が取れないから廃れてしまったんでなかなか新作がなかったので…
ずっと気になってました。
予算はCGでだいぶカバーできるようになってきましたね。 

それでもディズニー配給だから、すさまじく予算使ってそうな派手な演出で西部劇入門には良いかと。
いや、これ見てから「駅馬車」とか見たら寝ちゃいそうですけど…。

【ファイナルディスティネーション】(おススメ度★☆☆:グロ耐性ない方はとりあえずやめておけ)
ピタゴラスイッチみたいに人を殺さないでくださいw
かなりサクサク人が死んでいくので、イライラせずに楽しめました。

…続編もあるみたいだけどどうなのかなぁ。

ムカデ人間】(おススメ度★★☆:主役(?)の元医者のキャラがいい!)
恋人が「僕は別に見たくない…」と言うので、仕方なく家で一人で見ました。

もっとムカデっぽいのかなぁ~と思ってたらそうでもなかった。
そんなにグロくはないし。

元医者のよくわからない理屈もなんか好きです。こじつけっぽくて。

一人、日本人俳優がいましたがいい味だしてます。